FC2ブログ
Top page  1/75
24
2018

大仏

CATEGORY家族の事
先日奈良公園に行ってきた。
・・・がしかし行くとすぐに雨が降ってきて、コンディションが最悪。
おまけに僕のお腹は下痢で激痛。

奈良公園と言えばシカ&大仏と言う事で、もっと遊びたかったけど天候は悪天だけど
何だか懐かしい・・・大仏なんかは何年ぶり?かと思うくらい懐かしく、シカと遭遇するのも
久々な感じで東大寺も落書き問題があったりとかで、警備員もそれなりに沢山いましたね。

昔はそんなにいなかった気もする。

到着するなり鹿せんべいを買って奴等は鋭いので、人がせんべいを買うと群がってきて服とかも
パクパクと引張るし、せんべいに向かって口を伸ばしてきて超人気者になってあげる暇もなく
奥様にせんべいを渡しました。暫くなくなるまで奥様はシカの群れに追いかけ回されていて・・・
あとから怒られたのは言うまでもない・・・

そんな事を見て笑っていると、意外に怖がる事もなくシカさんと仲良く何やら密談している娘チャン

DSC01693.jpg

ちょうど本堂に入ったくらいで大雨になってしまったけどあきらめてダッシュで
大仏殿に着くとやっぱり大きくてなんしっかり立派。

DSC01700.jpg

仏像も、もちろん当時のものではないから以前と比べてイケメンにはなっているのかな?
何回か作り直しているもんね。でもさこういう文化財に落書きをするってなんだろうかね?
その感覚が良く分からない。モラルの問題だよね?
いくら待ち時間が長いからと言って柱に落書きしたりするなんて意味が分からん。

キチンと待って娘チャンも鼻の穴にチャレンジ。

DSC01704.jpg

当然だけど楽勝。結構大人の方でも足をバタバタさせながらやったりして通っていたから
僕も・・・と思いましたが奥様に無理やろと・・・普通に。
まぁそうだけど・・・でも奥様は間違いなく通れたなと思っている僕。
恥ずかしいとかでやりませんでしたけど。

昔は何やら通り抜けるとご利益があるとか言われてましたよね?
頭が良くなるとか無病息災だとか、でも実際は何にも表記されていないので特に何も無いんだろうとは
思うけどなんかここに来ると穴を通って帰りたくなる。

小学校の修学旅行は楽勝で通れましたけどね。






スポンサーサイト

Tag:日記 奥様 奈良公園 大仏 鹿

17
2018

CATEGORY家族の事
星野リゾートに行ってきました。
星のやは高いのでとりあえず界へ。
場所は本当は静岡の方に行きたかったけど、娘チャンもいるのでそれなりに近い加賀へ。

奥様は以前から星野リゾートに宿泊してみたいと言う事だったので、チョイスしたんだけど
なんだかブランド化している様な感じもして、ちょっと僕的には少し距離をおいていたんだけどね。

が・・・しかしそれなりのブランドと言うより、おもてなしや気遣いがすばらしく、とても良いホテルでした。
すべての行きかうスタッフがその日の宿泊のチビスケは娘チャンだけだったらしく名前を覚えているのを
感心して待った。それだけではなく、子供だからと言うような扱いはなく、サイズが合うまで子供用の
パジャマをスリッパを時間がズレても娘チャンだけに紙芝居をと・・・などなどオモテナシが凄い。

DSC01647.jpg

さすが星野リゾートと言っても良いほどだ。
部屋もお洒落でさほど広くは無かったけど、満足できるものだったし多分、星野リゾートは
どこに言ってもハズレは無いんだろうなと思う。

DSC01646.jpg

一言で言うと安心。
露天付きの部屋なので外の景色も満喫で・・・

DSC01645.jpg

ちなみに夜ご飯を食べてから加賀の場合は、獅子舞が披露されたんだけど口をパクパク凄い音をさせながら
舞台に入ってきて娘チャンは『怖い~』って叫んでましたけど見ている人から笑われて。
そのあと『おうち帰る~』って叫んでまた笑われて。

今でも獅子舞さん怖いのって言ってます。
この地方はやたらと月のうさぎが表現されています。
ソレはツキ(運)を呼ぶうさぎと掛け合わせられているようで、ホテル内にも所々でうさぎを
お見かけしましたね。

DSC01659.jpg

奥様も満足だったようで、よい家族サービスが出来たなって思ってます。
コレ余談ですが、旅行に言ったのは9月3日で台風が近づいている最中で次の日の4日は
台風とすれ違いで暴風雨の中、高速乗って車で帰りましたが女子チームは車の後ろで
口開いて寝てやしたぜ。

ハンドルも取られるし怖かったけど無事に帰って来れましたが・・・
翌日会社に行くと停電で一切何も出来ず、しかも更にその翌日鬱になるほど何が壊れた、無くなった
破損している、テレビが映らないなどなど依頼が狂ったようにありその対応に追われている僕です。

星野リゾートはまた別の場所にも行ってみたいなと思わせるホテルで機会があれば是非とも。





Tag:星野リゾート 界加賀 旅行

27
2018

アートアクアリウムから

CATEGORY家族の事
先日、アートアクアリウムに行ってきた。
もちろんご家族で。名古屋って久しぶりに行ってちょっと疲れました。
アートアクアリウムって結構、歴史も古いので以前から知っていたけど
行くのは初めてで娘チャンが喜ぶと思いお邪魔しました。

DSC01626.jpg

入場料は1000円で金魚を使って様々なアートを表現してあり、見せ方を工夫してあるのが特徴。
金魚も、もちろん沢山の種類があって高級魚みたいなのも沢山いるし、見た時が無いような種類も
沢山いてなるほど~って感じながら鑑賞していて娘チャンも、最初はキンギョさんやな!
とか言いながら見てましたけど・・・

途中から話さなくなり、暗いところが嫌なのかな?人も多いし。と思っていると・・・
オマタ痛いとか言いながら股間を押さえ始め歩けないの・・・とか言い出し。
最初は気分的なものかなと感じてもいたけど、オウチ帰りたいとか言い始め
泣き始めると・・・コレは何かあるのかなと思い急いで帰って病院に行きました。

何故か病院では先生の言う事を忠実に守る娘チャン。何だこの素直さは。
先生に歩いてみてと言われたら素直に歩くし
レントゲンも撮ったけどベッドの上に寝て手を上に上げて~とか言われると
すぐに言われた通りにするし。しかも動かねーし。

結果は関節的には特に異常もないし写真的にも問題は無いけど、腸内にウンチが沢山あり
便秘気味だとかでその影響でお腹が痛くなったのかな?とかいう話で便を出す薬を貰い
待合室でオマタ治った?って聞くと治った!とかもう言っているし・・・
便秘って言われても毎日ウンチでてるけどな。

特に先生は何もしていないぞ・・・

来たかっただけ?あれだけ泣いて病院に行きたいと言っていたのに。
それとも先生目当て?うーん不思議。
あれから特にオマタ痛いとは言わないけど・・・何でしょうか?
まもなく3歳児未だに良く分かりませんな。

まぁ何も無かったから良いんだけどさ。
あ・・・アートアクアリウムでしたね、そんな訳で特に感想はない。
途中からほとんど見ていないしオマケに名古屋からも速攻で帰ってきたし。
キレイ?まぁキレイそんな感想です。

DSC01632.jpg

疲れました・・・



Tag:日記 奥様 アートアクアリム 名古屋

19
2018

孤独死

CATEGORY日々の事
仕事のお話。
最近、久しぶりに孤独死している部屋のリフォームに。
今回は孤独死だけど『死』にも色々あったりするのは当然であって・・・
病死や自殺が部屋の中では起きる可能性は当然ある。もちろんそれらは家族が
いなければ孤独死にあたるんだけど状況を聞くと今回は病死。

会社の同僚が訪ねても会う事が出来ず、死臭が出てくると隣接している部屋の方々が
気付き管理会社などに連絡が入ったり派遣社員の部屋ならば派遣元の会社の担当が
部屋の鍵を開けて中に入って確認して発覚するワケだけど。

今回の場合は病死で死後10日位だったみたいだけど、結構な死臭で時期も時期だから
傷みもすぐ出てくる状態だったみたいで、もちろんご遺体を撤去してからの入室になります。

これ不思議な事に何回かこのパターンはありますが人が死んだあとの死臭
この臭いも強烈だけど、部屋の傷みが凄く出てくるのが特徴でもあって酷い部屋だと換気扇が
変形していたりクロスも変な斑点が出ていたり敷目天井なんかも変色したりして結構大変。

酷いときは床も体液などで抜け落ちて、全滅で大工工事なんかも必要になってきて大変だけど。
共通しているのが遺品つまり残置物。

コレが厄介。
多いときもあれば少ない時もあるけど・・・
基本的には生活していた訳だからそれなりにある。

コレも共通してるんだけど、物が片付けられていないので散乱している部屋が多く
大変でゴザイマス。部屋はその人の生活レベル、生活習慣などを大きく表す象徴にもなるので
どういう生活をしていたのかはソレが一番語っている。

コレもほぼ共通していますが孤独死なワケだからほぼ身寄りが無いので部屋などを借りている場合
リフォームの請求は連帯保証人の方に全額請求になります。

好きで死んだ訳ではないだろうけど連帯保証人が支払うリフォーム代やその建物のオーナー
管理会社などにも迷惑はかかる。死んでからも人に迷惑をかけるようでは何となく心残りだ。
身寄りの無い人の連帯保証人なんて、勤め先の法人だったり保障会社だったりとその人の事なんて
なんとも思っていない人達ばっかりだもん。お金の事なんかもシビアだし処理も事務的。

来週から部屋に入って室内の片付けから始まる。
そういう場面もいくつも見ているから一人で生きていく場合何らかの準備は必要だとも
強く感じる。そしてお金が必要と言う事も。今は結婚して家族がいるけどどーなるか
分からないもんだし。

僕たちはソレ専門では無いから、片付けや死臭を消すような作業は外注になるけど
通常のリフォームは自分たちで行う予定。こういう専門職もこれから需要はきっと
広がると思う。未婚率や貧困率、少子化が問題されている今の時代。

基本的に苦手なのでそういう職にはなりたいとは思わないけどね。





Tag:日記 孤独死 リフォーム

13
2018

噛まれる。

CATEGORY家族の事
最近とにかくわがチャンは凶暴でどうしようも無い。
被害を被っているのは僕だけですが仕事から帰ってくるとアンパンチとキックをくらわされる
残念な挨拶。そして調子が良い?時は足まで噛まれる。

コレが本気噛みなのでイタイというレベルではなく、足の太腿にはもうおそらく取れないであろう
歯形がくっきりと付いている。もちろん出血もする。

わがながら帰ってきてそんなことされるとウンザリする。
とーちゃんが嫌いだから噛むわけ?アンパンチする訳?って聞くと『そう』ってハッキリ答えるので
間違いなくそうなんだろうなと思う。ちなみに、かーちゃんは?と聞くと『大好き』と答える。
奥様いわく相手をしないからと言いますがかなり相手をしている方だと自負しております。

それでも噛まれるし殴られる。
もはやある種のDV状態でゴザイマス。

別に嫌いでも良いから噛むのはやめてくれよ。
そんな事を感じて過ごしている毎日です。
何とか対策をしなければと・・・

話は変わるけどそれにしても毎日、毎日暑くてしょうがない。
部屋の中でリフォーム工事していてもコリャ熱中症になるわと納得の暑さで
仕事量も落ちてくる。

早く涼しくならないかね。
来週は大切な契約日でヘタしないようにしなければ。
暑さは言い訳にならない。



Tag:日記 奥様