FC2ブログ
09
2017

マリアンヌ

CATEGORY映画
マリアンヌ。
ロバート・ゼメキス監督、ブラッド・ピット、マリオン・コティヤールが軸になって作られている映画。
監督自体は『フォレストガンプ』で有名で出てる2人は言わずと知れた美男美女で
どんな映画かなと思って見た映画。

映画の紹介としてはスパイ映画だけどラブストリーみたいな設定で、でもちょっと違うのは
スパイと言っても『ミッション:インポッシブル』みたいな作品ではないし、良くある
一緒にスパイしながらヒロイン二人が恋に落ちてハイおしまいみたいな映画でもない。
もう一捻りがある。

時代は戦時下で1940年代から始まりその中で2人のお互いの立場を引き出しその上で
物語がキチンと成立しているのが王道だけど見ていて気持ちが良かった。
それとやっぱりその時代を作り出しているのはこの監督の画の作り込みだとも思う。

今年のアカデミー賞でも衣装デザインはノミネートされていて当時の服装も雰囲気が出ていて
周りのレトロ感も画面から伝わるものも沢山あって見ている映画に味付けがされている。

640[1]

これ、でもねやっぱりこの映画を成立させているのは監督も素晴らしいけど
主演のこの二人の美しさでしょうね。ハマリ役と言うかまさに美男美女。
それが当てはまる人物だからこそこの美しい物語も完成となって来る。

物語にふれちゃうとすぐネタバレになるので書きにくいけど、壮大なラブストリーで
少し代表作『セブン』を彷彿させるような物語。

とても見やすく面白かったです。
髭のないブラッド・ピットを見るのは久しぶりで眉毛は相変わらずハの字だけどカッコイイのです。




にほんブログ村



スポンサーサイト

Tag:映画 ブラッド・ピット マリアンヌ

0 Comments

Leave a comment