FC2ブログ
21
2017

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

CATEGORY映画
大ヒット映画の5作目。
海賊映画は元々予算も掛かるし回収が難しいので、作りたくないと言われてきましたが
このシリーズは、見事映画史をひっくり返し大ヒットとなった作品ですが
面白いと言われる人もいればツマラナイという人も沢山いて、いつも両極端の評価で分かれているのも面白いところ。

359876_001[1]

僕自身はと言うと、このシリーズは1作目からの大ファンでBDも全部持っているくらい大好きなシリーズで
今回も楽しみにしていました。ちょうど撮影中はジョニー・デップは、離婚調停の真っ最中で心境的には
穏やかではなかったとは思いますが、映像を見ればいつもジャック・スパロウが帰って来たと思える
ナイスな登場の仕方です。

対する今回の敵にはハビエル・バルデム演じる『海の死神』サラザールとなって出て来ますが
こいつがこれまた怖くてCGで合成してあるから威圧感もあるしハビエル・バルデム自体顔も大きい役者さんなので
余計に怖さはアップしてるのですが、呪われている為に陸には上がれないという残念な状態。

359876_004[1]

そしていつも美味しいところを持っていくキャプテン・バルボッサも登場するし、フレッシュコンビの
カリーナとヘンリーの駆け引きも面白くその全員が、もくろみがあってポセイドンの槍を手に入れようと
動き始めて物語は作られていきます。

この作品に関しては単純に見て単純に楽しむ、それが一番ぢゃないかと思うのです。
だって深く考えてみる映画ではないしジャンルとしてはポップコーン食べて見たり、デートで見る様な映画だもん。
今回もCGも沢山使われていて見ごたえもあるしアクションもこのシリーズならではの仕上がりでスケールの
大きい作品で面白かったですね。

今回残念なポイントと言えばシリーズでは定番となったクライマックスで流れるこの映画のテーマ曲が
使われていなかったのが少し盛り上がりに欠けるところ。あの曲が無きゃと思っては見てましたが・・・
エンドロールでは使われるのですが劇中で使って頂きたいと思うのですファンとしては。
音楽指揮が変わったからのかなとも思いますが・・・

で・・・おなじみのエンドロール後のワンシーンですが今回もあります。
次作はあいつが帰ってくるの?
次作の出演を決めてくれたからオーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイは
少ないカットだけど今回出演してくれたのか?
この2人と言えばあいつだもんね。

この作品は次作の伏線なのかも?
そう考えるとやっぱり自作も見て見たい。

という事で・・・今回も普通に面白かったしスッキリする作品でそんなにマイナスポイントも少なくはない。
4作目はそんなに好きな作品ではなかったけどこの5作目はしっかり立て直してきたというような印象で
次作への膨大な伏線と考えたら次作が最終作になる可能性は大きいような気もする。

元々4作目を発表した時にオーランドとキーラが出ない時点で終わったと言われていたシリーズで
案の定4作目で脱線しこの5作目で元に戻ってきた感じで次作で全員メンバーが揃って終わりを見たい。

楽しみに待っていたい。




にほんブログ村




スポンサーサイト

Tag:映画 パイレーツ

0 Comments

Leave a comment