22
2018

ブロック塀

CATEGORY日々の事
先日大阪の北部で地震があって、大阪では観測史上震度6ってのは初めてらしく
都会だし交通やライフラインではかなりマヒしたようで、一刻も早くもとの生活に戻れるように
願うばかりで僕自身も寝屋川や四条畷の方に、親戚がいるのですが特に無事だったようで
一安心でもある。

我が家も震度3程度でしたが多少は揺れましたが特に問題もなく。

こういう災害は時間が経つごとに被害が目に見えて分かってくるワケだけど・・・
被災した小学校のブロック塀の事に関しては疑問が残る。

アレに関しては見て見ぬフリのような気もする。
テレビのレポーターなどが沢山現場に来て『今、建築上問題が無かったか確認している様です』
そんな良くある言葉を耳にしながら映像を見ていましたが、調べるまでもなく問題ありなのは分かる。

折れ方に疑問が残る真っ二つに割れて綺麗に上半分が倒れているのと
折れた根元を見ていると鉄筋が入っていないのは十分に分かるし
支え壁も無いワケだし調べるまでも無いでしょうに。当時積んだ職人も問題だし
見て見ぬフリをしていた市にも問題があるワケで、あんなものはもはや確信犯である。

今回のような事故が起きてから点検をして回っても意味が無い・・・
もちろん今後には役に立つかも知れないけど分かってるでしょうに。
積んだ当時手抜きだったのはさ。
職人の問題だったのか予算の問題だったのかは知らないけども・・・
法改正の前だとしても現在がダメと分かっているでしょうに。
知らないでは通じないしチェックが漏れていたでは通じない問題で・・・

結局調べた結果、色んな地域でそういったブロック塀があり撤去なり積み替えなどが
検討されているみたいだけど、ソレも最初からキチンとしていれば必要のない費用でもあり
ダメな大人の事情でもある。

そんな身勝手な大人たちの都合で亡くなった子供さんは、可愛そうで仕方が無い。
安全だと思って通わせている学校なのに親としてはやり切れない。




スポンサーサイト

Tag:日記 大阪 地震 震度6

0 Comments

Leave a comment